Tokyo DTM Connection

Blog

archives ー 2013年5月

メロディーが先か、トラックが先か。

歌メロ作りについて書いていきたいと思います。

作曲というとボーカリストが歌う単音のメロディーの事をさします。

まあ近年は、作曲家というカテゴリーでいわゆる先生系の歌メロのみをつくる職業作家というのもかなり少なくなりましたが。。

» 続きを読む

自分で自分にリミットをかけない

音楽を作ってビジネスにする方法って実は結構たくさんありますよね。

自分が歌を歌う、ラップする。曲を作って誰かに提供するということだけが、音楽を制作してビジネスにするということではありませんよね。

他にもドラマの劇伴や、CM音楽を作る、webのBGMを作る、テレビラジオのジングルを作る、いろいろ作曲の仕事があります。

» 続きを読む

ボーカルのダブル、トリプル

今日はボーカルを、レコーディングしるときに、プロの現場で良く使われる手法を少し書いてみたいと思います。

トラックを作って、アレンジ面が70%,80%くらいの段階でボーカルを録音していくことになりますが、

メインのメロディーに対し、左右でパンを振って、コーラスを二本録音する、なんていうことはまあまあオールドスタイルなよくある手法です。

» 続きを読む

音楽理論書の227ページ

こんにちは、DJ TAKI-SHITです。

私は、約10年ほど前に東京に出てきた時に音楽を作って、ビジネスにして行こうと思っていました。

作曲家として、持ってる引出の幅を広げる為にたくさんの音楽理論書を買い込んでひたすら勉強していました。

しかしさっぱり理解できずの日々。。。

» 続きを読む

5分以上はお得

今日は少し著作権の事について書いてみたいと思います。

意外と知られていない話なのですが、ミュージシャンのみなさんは、楽曲を作るときに曲の長さを意識して作ったりしてますか?

アーティスティックに考えるならば、もちろん曲の特性にあった時間で作るというのがセオリーですね。

» 続きを読む

1 / 3123